FC2ブログ

田舎SOHOの日々

田舎でのSOHO生活の日々の覚え書き。 気兼ねなく、突っ込んでやってください。(^o^)丿
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ポッカリ空いてる
すごくタイトなスケジュール(ほとんど綱渡り)だったのに、一気に手待ち状態。
スケジュールが前倒しになったとかで、今週の提出分はほとんど飛んでしまった。
クライアントさんが他を手配してくれたのだが、ちょっと複雑な気分。
ひとりで仕事することの限界ですな。
ま、出来ないものは出来ないので仕方は無いのですが。

早速、他の仕事が入ってきたのだが、予定が様変わりしたために、
「待ち」状態が続いている。締め切りがきつくなるだけなので、ツライなあ。


月曜日の夕方に提出予定のお仕事で、ミス発見。
提出が遅くなりそうな旨連絡したら、火曜日の朝一番でOKとのこと。
ほぼ徹夜で仕上げて、明け方ウトウト。
変な時間にFAX送るのも気がひけるので、相手の出社時間に合わせてFAX。
(こんな明け方まで仕事しているんだよ!って主張しているようで・・・)
しかし、気を利かせたつもりがなんと、FAXでエラーの連発。(>_<)
結局、催促の電話までかかってきてしまった。ゴメンナサイ。
物事のタイミングってムズカシイ・・・
なんにせよ、提出前にミスに気がついたのは不幸中の幸いでしたが。


ネットで予約していたCDが発売日に届いた。
配送状況があまり良くない地域なので、予想外。
1・2日くらい遅れるかと思っていたので、ちょっと得した気分。
ちなみに、私のCDではない。(^◇^;)

スポンサーサイト
ノラナイ
とても忙しい。
ホントは、ここに書いてる暇もないくらい忙しい。(^◇^;)
でも、最近はノリで仕事をしていることが多いので、
ノラナイ時はうたた寝したり、オークション見たり・・・。

ずーっと、ノッテルと、仕事もあっという間に終わっちゃうんだけど、
そう物事は上手くいかない。なので、いつも仕事に追われてる感じ。

今月は、月末まで目一杯予定が入ってる。まだ、月の半ばなのに。(T_T)

計算したらどこにも隙間がない。クライアントに、心配してもらう始末。
請けた仕事を返したりして・・・(ーー;) いけませんなぁ。

でも、ノラナイ時間はどうしようもない。
ノラナイ時があるから、ノリノリの時が来るんだろうな・・・

次の波が来たら上手く乗っからないと。
今日は宅配の日!
今時、なんでも記念日があるので「宅配の日」というのがあるかと思ったが、
どうやら無いらしい。(ここで検索http://www.kinenbi.gr.jp/

しかし、うちではまさしく宅配の日であった。

佐川急便から
1.オークションで落としたリトルグリーンメン(私用)
2.オークションで落としたラケットとバッシュ(下の子用)
3.アマゾンで注文したCD(奥さん用)

クロネコヤマトより
4.実家より、蒸し豚セット(みんな大好き)
5.ネットで注文したスイーツ福袋セット(ファイターズ優勝セールで衝動買い)


注文日は別々なんだけど、昨日、一昨日と日中外出していたせいか、
以上が、一気に届いた。\(^o^)/
「4」を除いて、あらかじめ、お金払ってるわけだから、そんなに喜ぶほどでもないが、
こう一気に来ると、なんか、うれしい。
おもわず、「宅配の日」を検索してしまった訳です。(^◇^;)



おっと、もう届いているはずのワンコの餌(福山通運)が届いてないぞ・・・
在庫少ないのに大丈夫か?
配達の車にやたらと吠えるのは気配を察してる?  んなわけないか。


喜んではいられない。
明日の締め切りどうしよう。
連休明けでもいいって言ってたよな・・・と、既にちょっと弱気。

しかも、今日は昼間に野暮用(町で会合)があったので、外出。

思いが天に通じたのか?
会合直前に、携帯へクライアントから着信。 なんと、一時中止の連絡。

わーい、ラッキー・・・じゃなくて・・・
昨日の夜から結構やってたんですけど・・・これじゃ請求出来ませんな。
今夜徹夜すれば何とかなるかなーって思ってたのに。
運が良いのか悪いのか???

ま、次の締め切りがあることだし。 キリキリやりますか。


このジジイッ!
下の子がソフトテニスの大会に出たので応援に。
この大会はオープンなので、中学生以上なら誰でも出られる。
子どももニイちゃんもオヤジも元気。(女性は更に数も多く、より元気だった。)

目立ったのは、リタイアしたような年齢の方たち。
もう何十年もソフトテニスをやっているであろう、擦れたジイさんたちだ。
今時、その歳でジイさんもないだろうが。

見極めが早いというか、無駄な力を使わないというか、
持久力はなくても技のレベルは高い。
春の大会、団体戦で中学生チームは4~5倍くらい年齢のじいさんたちに、
あっという間に負かされた。
試合後のレクチャーを受ける姿は、端で見ていても微笑ましいものであった。



今日、開会式前のコートで練習中に見かけたジイさんたちもそんな感じだった。
元気だし、上手だったが、見た目もさわやかだし・・・。


開会式が近づいた頃、放送がかかった。
「選手は練習を止めて、コートを整備し、中央芝生に集まってください。」
選手たちは、なかなか止めない。キリのいいところまでってところか。
2回、3回放送が繰り返される。ここまではありがちだ。

隣のコートでは、女子学生らが慌ててブラシをかけている。
結局、最後までコートで練習を続けたのはそのジイさん達だ。
しかもコート整備もせずに引き上げる。そのうちのひとりが、聞こえよがしに
「どうせ試合で使うからやらなくていい」と言い放つ。
誰に言ってんだろう。
仲間か? 隣の女子学生か? 自分に言い訳か?
試合前に無駄な動きはしたくないってことか?

ひとりならそんな度胸もないだろう。徒党を組んだら怖いもの無しってか?

そんな風景、今時は老若男女に区分なく珍しくもない。
でも、朝からこんな場面、見たくなかったなぁ。

まあ、今日は学生だけの大会ではないから、教育の場ではない。
マナーに関して、あの年代だけを責めることも出来ないだろう。

でも、シニアの大会とかがああいうジジイばかりだと、ちょっと嫌だな。


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。