FC2ブログ

田舎SOHOの日々

田舎でのSOHO生活の日々の覚え書き。 気兼ねなく、突っ込んでやってください。(^o^)丿
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
感動の夕食!
今日、大腸の内視鏡検査を終え、晴れて夕食が食べられることに。

先週の月曜日の朝、自宅でサンドイッチを食べて以来の食事。
9日ぶり、正確には、34食ぶりの食事。
夢にまで・・・は見はしなかったが、徐々に高まる期待、
カウントダウン・・・・「最後の晩餐」ならぬ 「再開の晩餐」

そんな思いを抑えつつ、でも、いろいろネットで見ていた情報では
絶食明けの最初の食事は、「重湯とリンゴジュース」程度だと思っていた。
それでも、やはり、久々に自分で口に運ぶ食事・・・
言葉では表現しにくいが、ある種の節目というか、待ってました!って感じ。

で、時間が来て運ばれてきたトレーを見ると・・・
な、な、なんと、
ふたの付いたお椀が3個に、大根なますの小鉢、キャベツの煮浸し
えっ? えっ? これは?
恐る恐る、お椀のふたを開けると、白いご飯、あさりの潮汁、白煮魚の煮物。
えぇ~???

これは何かの間違いでは???
でも、名前のプレートには私の名前が…
動揺しつつも、えーい、食べちゃうか!

そこまでの度胸はなく、同席した奥さんに看護士さんに確認してもらった。
(間違いだといわれ、下げられることを危惧し、自分では聞けなかった。)

でも、間違いないとのこと。
一応、標準メニューをアレンジしてあるらしい。
タンパク質がどうとか言っていたが、よくわからなかった。

後で、廊下に貼ってあるメニューと比べたら、
ご飯が、標準で180gのところ、160gと、ちょっと少なめ。
「鮭とポトテの重ね焼き」が、「白身魚の煮物」に替わっていたくらい。
カロリー控えめってところだろうか??
味付けはいたって普通。
病院食は味が薄いとかよく聞くが、そんなことはなく、大変おいしくいただきました。
普段なら薄い味付けと感じるところなんでしょうが、絶食中に、味覚がリセットされたんでしょうか。




まず、最初に食べたのは・・・もちろん白いご飯。
箸を持つのも久しぶり、顎を動かして物をかむのも久しぶり。
最初の一口は、ご飯の味と、腕や顎の感覚がちょっと不思議な感じでした。
まあ、三口目ぐらいには違和感はなくなりましたが。

いろんな意味で感動の夕食。きれいに完食しました。
いつもよりは少なめですが、今回はこれでも十分満腹。

いやー、普通に食事できる幸せを強く思いました。
これからも、そうありたいものです。

明日からの食事が楽しみです。



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
元気なんですが・・・
カフェ俺 さん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

外見上、まっとうな人間に戻っているのですが・・・
胆嚢にごろごろ石を抱えておりまして、
来週半ばの摘出手術が決まりました。
覚悟はできておりましたので、日程が気が決まってスッキリしたところです。
やはり、加齢とともにガタは来るものですね。
ほんと、注意しないといけませんね。

カフェ俺さんも、不摂生せず、お体を大切にお過ごしください。
2013/06/14(金) 21:21:23 | URL | kio #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは、お久しぶりです。
更新されてると思ったら病院からですか気を付けて下さいね。
内容から察するに順調に回復されてるようなので何よりです。
私も入院の経験はありませんがもうそろそろ来そうなので気を付けないといけません。
またブログ再開されるようなので楽しみにしています。
それではお体お大事に。
2013/06/14(金) 19:49:10 | URL | カフェ俺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。